人助けしようにも無駄に歩かせて終わる

April 7, 2018

 

先ほどYOU'phoriaからの帰り、コインパーキングへ向かっているとスマホ片手に女性が近づいてきました。

「すみません。○○(マンション名)というところへ行きたいんですけどわかりますか?」

と聞かれました。

「職場が近くなんだけどここらへんあんまり知らないけどちょっと待ってね。」

と、正直あまり土地勘はないけども夜中に女性一人でさまようのもなぁ…。ってことでi-padで調べました。

目的地はかなり近いようで「目的地近くです。案内を終了します。」と速攻案内が終わってしまいました。

 

とりあえず住所もマンション名もわかっているし近くをいろいろと探してみました。

結局わからず5分くらい歩いてぐるっと一周して声をかけられたところに戻ってきました。

 

どうしようかと思って視線を上にするとそのマンション名が!!!!!

あーーーーーーーっ!と夜中にそこそこ響く声で叫んじゃいました。

声をかけられた真ん前にその目的地がありました。

そりゃ、案内もすぐに終了するわ。

 

「すみません。」と申し訳なさそうに女性。

「こちらこそ。なんか歩かせちゃってごめんなさい。」と尾崎。

まあ、ちょっとおもろい結果に二人とも苦笑い。

 

結局人助けにはならなかったけどもちょっとほのぼのな時間を過ごせて気分よく帰ることができました。

 

 

ちょっと別の話になりますが調べもののときsiriによく聞きます。

「Hey Siri」って言うと以前は「はーい」とかポップな返事がかえってきたのに

最近は「ご用は何でしょう」とか「聞いてますよ」とか他人行儀(?)な返事になんだか寂しく思う今日この頃。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

October 19, 2018

September 21, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索